交通事故・腰痛・猫背でお悩みの方は当院へお越しください!!

やわらぎ整骨院 黒崎院

093-642-3337

〒806-0028 福岡県北九州市八幡西区熊手3-3-5 杉田ビル1F

【営業時間】(月~水・金)9:00~13:00/15:00~20:00
(木)9:00~13:00 (土)9:00~13:00/15:00~19:00

【定休日】木曜日午後、日曜日、祝祭日

交通事故・腰痛・猫背でお悩みの方は当院へお越しください!!

やわらぎからのアドバイス

2019/06/20 交通事故・腰痛・猫背でお悩みの方は当院へお越しください!!

 

こんにちは!(^^)!

 

八幡西区・熊手・黒崎 やわらぎ整骨院 黒崎院 受付の勝山です!!

 

【ストレートネック・猫背を治さないデメリット】の続きです★

 

⑥内臓の働きが悪くなる

 

自律神経の働きの低下は、血流を滞らせるため内臓の働きも低下させてしまいます。

 

また、猫背で胃の周辺を圧迫することで胃腸の働きが悪くなり不調が起こることも。

 

そのほか横隔膜が歪むことで胃が横隔膜に被さり、逆流性食道炎にかかる可能性もあります。

 

⑦血液の流れが悪くなる

 

筋肉が硬くなってコリが生まれると、血管が締め付けられ血流が悪くなります。

 

老廃物の排出もうまくいかなくなるので浮腫みやすい体に。

 

そのほかにも、脳への血液の流れの悪さは、脳梗塞や脳出血、くも膜下出血などの

 

大きな血管障害につながる可能性もあるのです。

 

特に頸椎のカーブが失われた「ストレートネック」になっているとこれらは起きやすくなります。

 

⑧呼吸が浅くなる

 

猫背になると肺が圧迫され、深く呼吸することが難しくなります。

 

胸をとりまく骨格である「胸郭(きょうかく)」が下向きになっていると

 

うまく持ち上がらないためしっかり膨らませられず、その状態が続くことで膨らみにくい胸郭になってしまうのです。

 

また、本来息を吸う時に使われる横隔膜や腹横筋がうまく働かないで

 

肩や首の筋肉で吸おうとしてしまい、肩こりを悪化させることも。

 

⑨実は疲れる

 

何度も言いますが、猫背は骨盤や体が歪み、バランスが取れていない状態。

 

正しく体に負荷をかけることができないので、一部の筋肉へ負担がかかりコリや痛みとなって現れます。

 

そして自律神経や血流の乱れ、浅い呼吸は体を疲れやすくしてしまいます。

 

日頃から取れない疲れの原因は、ストレートネックや猫背にあるのかもしれません。

 

やわらぎ整骨院 黒崎院

電話番号 093-642-3337
住所 〒806-0028 福岡県北九州市八幡西区熊手3-3-5 杉田ビル1F
営業時間 月~水・金:9:00~13:00/15:00~20:00 木:9:00~13:00 土:9:00~13:00/15:00~19:00
定休日 木曜日午後、日曜日、祝祭日

TOP