認知症についての基礎知識・・・❹

やわらぎ整骨院 黒崎院

093-642-3337

〒806-0028 福岡県北九州市八幡西区熊手3-3-5 杉田ビル1F

【営業時間】(月~水・金)9:00~13:00/15:00~20:00
(木)9:00~13:00 (土)9:00~13:00/15:00~19:00

【定休日】木曜日午後、日曜日、祝祭日

認知症についての基礎知識・・・❹

やわらぎからのアドバイス

2019/01/19 認知症についての基礎知識・・・❹

 

こんにちは(*^^)v

 

八幡西区・熊手・黒崎 やわらぎ整骨院 黒崎院 受付の勝山です!!

 

今回は、治るタイプの認知症についてお話します♪

 

 

・正常圧水頭症(せいじょうあつすいとうしょう)

脳髄液が脳室に過剰にたまり、脳を圧迫します。

 

 

・慢性硬膜下血腫(まんせいこうまくかけっしゅ)

頭をぶつけたりしたとき頭蓋骨と脳の間に血の固まりができ、それが脳を圧迫します。

 

 

その他、脳腫瘍・甲状腺機能低下症・栄養障害・薬物やアルコールの関連するもの

 

 

★三大認知症の特徴★

 

 

◇アルツハイマー型認知症

 

 

・脳の変化・・・老人班や神経原線維変化が、海馬を中心に脳の広範囲に出現する。

脳の神経細胞が死滅していく。

 

 

・画像でわかる脳に変化・・・海馬を中心に脳の委縮がみられる

 

 

・男女比・・・女性に多い

 

 

・初期の症状・・・もの忘れ

 

 

・特徴的な症状・・・認知機能障害(もの忘れ等)

もの盗られ妄想

徘徊

とりつくろい など

 

 

・経過・・・記憶障害からはじまり広範な障害へ徐々に進行する

 

 

◇レビー小体型認知症

 

 

・脳の変化・・・レビー小体という特殊なものができることで、神経細胞が死滅してしまう

 

 

・画像でわかる脳の変化・・・はっきりした脳の委縮はみられないことが多い

 

 

・男女比・・・男性がやや多い

 

 

・初期の症状・・・幻視、妄想、うつ状態、パーキンソン症状

 

 

・特徴的な症状・・・認知機能障害(注意力・視覚等)

認知の変動

幻視・妄想

うつ状態

パーキンソン症状

睡眠時の異常言動

自律神経症状 等

 

 

・経過・・・調子のいい時と悪い時を繰り返しながら進行する。

ときに急速に進行することもある

 

 

次回は、血管性認知症の特徴についてお話します!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やわらぎ整骨院 黒崎院

電話番号 093-642-3337
住所 〒806-0028 福岡県北九州市八幡西区熊手3-3-5 杉田ビル1F
営業時間 月~水・金:9:00~13:00/15:00~20:00 木:9:00~13:00 土:9:00~13:00/15:00~19:00
定休日 木曜日午後、日曜日、祝祭日

TOP